「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

九州COMITIA3のサークル参加について

今年も11月に入りすっかり寒くなってしまいましたが、ここで突然ながらサークル参加のお知らせです。今回は2019/12/01に北九州(小倉)で開催される”九州COMITIA3″にお邪魔します。”3″と付くことから分かるとおり、2017年に誕生した新しい地方コミティアです。未だに”The Main Line”の再リニューアルは完了していませんが、何卒ご容赦ください…

イベント名称
九州COMITIA3
日時
2019/12/01 11:00-15:00
参加形態
単独参加
参加者
iyo (個人サークル市岡町創作所) 計1名
頒布品等
  • B201 大阪環状線残影
  • -新刊はただいま調整中です しばらくお待ちください-
  • ※ポケットコンピュータの実演も予定

参加を決めた理由としては、”前回と同じ地方コミティアで参加方法がイメージしやすい”が挙げられますが、最大の理由は”令和の記念すべき元年に同人誌を発行したい”ということです。これは名古屋と同様ですね。まさか1年に2回も即売会にサークル参加することになるとは自分でも驚きです。まあ特別な年ですので…

サークルカット

今回も前回と同じく新刊の編集作業がギチギチです。もしかすると(以下略)どころではなくなってしまうかもしれませんが、状況が変わり次第ここに情報を足していきますのでよろしくお願いします。九州行くの久しぶりだな~

改めましておめでとうございます(?)

令和になりました。令和万歳!というわけで、弊所のロゴを特別仕様に変更しております。(追記:現在は元に戻っています)

ロゴ(改元仕様)

赤と白の慶賀版です。背景色が透明でないものはこれが初となります。本当はロゴを変えるつもりはありませんでしたが、ここまで祝賀するイベントもないと思い急遽作成しました。

また、これと同時にサイトの沿革ページを更新しました。

沿革(更新前)
沿革(更新後)

一番の変更点は、”以下黒歴史”という表記をなくしたことです。黒歴史なところに”黒歴史”と書くと余計に黒歴史に見えてくるためというのがその理由です。現状では、個人サークルの開設日よりも歴史が深いサイトがあるということになります。どうでもいいですが、 “Information Land”の文字列は今でもiyoのメールアドレスの一部になっており、それが今も残る唯一の名残になっています。(本当にどうでもいい)

ぎりぎり平成では同人誌を発行し完頒することができましたが、令和ではより多くの同人誌を発行することを1つの目標としています(もう1つはサイトの拡充です)。”目指せコミケ”を合言葉にこれからも創作を続ける所存ですので、暖かく見守っていただければ幸いです。

名古屋COMITIA54のサークル参加について

Twitterでお知らせしたとおり、2019年03月24日に名古屋国際会議場で開催される”名古屋COMITIA54″にサークルとして参加することになりました!弊所では史上初のサークル参加となります。このため、作業途中だった”The Main Line”の再リニューアルは一時中断していますのでご了承ください。

イベント名称
名古屋COMITIA54
日時
2019/03/24 11:00-15:00
参加形態
単独参加
参加者
iyo (個人サークル市岡町創作所) 計1名
頒布品等
  • B001 大阪環状線残影 (新刊) 計1種1品
  • ※ポケットコンピュータの実演も予定
サークルカット

弊所のサークル参加の計画は遅くとも1年前くらいからあり、同人誌の発行も同じ頃から目論んでいました。いつかはサークルとして参加したいなとは思っていたものの、過去に一度も即売会に足を運んだことがなく、まずは一般参加に行くということで落ち着いていました。が、”平成時代”が終わってしまうことが決定し、時代が変わる前に何かを作っておきたいと思えるようになりました。しかも”平成(の終わり)から即売会にサークルとして参加しています”と説明できればこのサークルに少しばかりの”老舗感”(?)が出るんじゃないかとも考え、気が付くと応募が完了していました。抽選によって参加できなかったサークルもあるらしく、当選させていただいたことにただただ感謝するのみです。

同人誌に貼り付けるロゴ

同人誌の製作には困ったことが多々ありました。もともと期間が短いということもありそれだけで十分焦ることが出来ますが、作ったWordファイルが開けなくなったり(レジストリなどをいじったためで自分が悪い)、PDFで保存したのを見るとWordと違うところがあったりとそれはもう焦燥尽くしです。画像を何枚も使用しているため、ファイルサイズが日に日に大きくなるのは当然ですが、最後の最後にPDFとして出力するときに画質が変わったのはもはや手の打ちようがありませんでした。史上初の同人誌はやや画質が落ちていますが、読めないほど悪いということでもないため (※個人の感想です) 予定どおり頒布します。これも開催日前日に品物が家に届くという余裕のなさですが、結果オーライということで…

御品書

史上初となる”御品書”です。頒布品が1つしかないため、何とか机の隙間を埋める方法はないかと考えた結果、配布中の”ポケコンスロット”のBASICプログラムを無限ループで実行できるように書き換えたものを延々と実演することにしました。即売会でポケコンの実演は聞いたことがなく、もしかして即売会の歴史のなかで初の試みではないかと期待しています…が、どうでしょうか?

このお知らせも本当ならもっと早くに出すべきだったと思いますが、ついに開催日前日までずれ込んでしまいました。もし次回があれば余裕を持った計画を心がけたいところです。まずは明日ですけどね。

“第一駅撮区”のロゴを作成しました

2015年04月に公開を開始した”第一駅撮区“は、2018年11月下旬~12月上旬にアクセス数が10000回を突破しました。(具体的な日付は分かりません)
これを記念して、”第一駅撮区”のタイトル部分をロゴ化しました。この計画は2018年10月頃から開始し、10000回突破と同時にロゴに切り替える予定でしたが結局間に合いませんでした。1ヶ月以上遅れたことになります…

“第一駅撮区”ロゴ

市岡町創作所のロゴと同じスタイルとしましたが、今回は新たに斜めの線も使用しています。当初は縦と横の線のみを使うはずでしたが、読みやすさを考慮した結果このようになっています。個人的には良いものが作れたかなあと思っていますがどうでしょうか。…それはさておきこれからも”第一駅撮区”をよろしくお願いします!

以下余談

“市岡町創作所”トップページ(160%)

こちらは市創のトップページを160%に拡大したものです。ロゴをよく見ると、線と線の間に継目があるのが確認できます。このSVGはline要素を重ねずに組み合わせて作成しているため、ページを拡大・縮小すると継目が生じるのは仕方のないことです。(仕方のないことなのかな?)

“第一駅撮区”ロゴの縁取り

今回作成したロゴは、line要素ではなくpolygon要素を使用し一筆書きとなるように線を描画するようにしました。境目となる部分は線の幅の半分が重なるように延長し、継目の発生を100%防いでいます。ここから少し手を加えたものが完成版となっています。

さらに余談

設計中?のロゴ

今回は初めて方眼紙にロゴを書き、そこで得た座標を基にpolygon要素を打ち込んでいきました。SVGを作るときにはただ座標を繋いでいくだけなので比較的簡単です。ただし座標を打ち間違えると思わぬところに線が結ばれるので、こまめに保存しては確認、としたほうが良いと思います。これからはこの方法でいこうかなあと。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。市岡町創作所の開設から3周年を迎えました。

さて突然ながら本日、弊所のTwitterアカウント(@ichiokacho)を新設しました。現状では、iyoの#市岡町創作所(ハッシュタグ)が付いたツイートをひたすらリツイートするものとして稼動します。つまり、iyoが投稿したツイート以上の情報が発信されるということはありません。予定では、IFTTTというサービスで自動的にリツイートさせたら楽だなあと思いいろいろ設定してみましたが、どうも方法が見つからないため手動となります。忘れそうですが。

それでは、今年もせかせか頑張りましょう!

2019年01月中旬より、上記Twitterアカウントはリツイート用から本投稿用としての使用に変更しました。(2019/02/03)

“The Main Line”の名称変更について

“The Main Line”は2012年の4月の公開開始以来、主にポケコン・BASIC言語利用者に情報や配布ファイルを提供してきました。今後はこの2つに特化したサイトとして差別化を図るため、サイトの名称を変更します。

新サイト名
The Monochrome Library ザ・モノクローム・ライブラリー
変更日
未定

“モノクローム”とは2色で表示されることで、ここではポケコンを表しています。つまり”ポケコンの館”という意味合いです。略称は今までと同じ”TML”でURLの変更はなく、サイトのリニューアルが終わり次第改称となるため変更日は未定となっています。2回目となるリニューアルの内容は以下のとおりです。

トップページ
メニューにリンク先を追加
BASIC
主に命令語・配布ファイルコーナーにおいて、まるひろ様製作の”g800“のスクリーンショットを使用したものに変更(作者確認済)
JavaScript
廃止(配布ファイルは当ブログ”ダウンロード”に移設し今後も継続)
管理人のニセ占い
廃止済

新たにポケコンエミュレータのスクリーンショットを使用させていただくことで、命令語の説明の分かりやすさを向上させることができると考えています。なおページ数が多いため更新完了は先となります。今しばらくお待ちください。

2019年03月31日より、”The Main Line”のJavaScript配布ファイルのページ(https://ichiso.net/tml/programming/javascript/distribution-file.php)は廃止され、以降このページへのアクセスは当ブログのダウンロードコーナーに転送されるようになりました。(2019/03/31)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。市岡町創作所の開設から2周年を迎えました。

2018年の幕開けを記念して、”こーぐばこ”に”元号生成ツール“を新設しました。これは、”地名生成ツール”のプログラムを100%使い回して作成したものになります。元号は2文字のものが大多数ですが、ずっと昔には4文字の元号があったことから、このツールでは生成できる元号を2~4文字とし、ツイートボタンも実装しています。現在プログラムに含まれているのは、以下の45文字です。

恵,高,進,千,楽,安,永,延,嘉,寛,喜,輝,吉,久,興,慶,光,幸,弘,治,寿,昭,祥,上,仁,瑞,成,正,清,泰,大,朝,長,徳,白,福,平,保,宝,豊,万,明,陽,養,和

“地名生成ツール”と同様に、”この字を入れてほしい!”、”これはいらない!”というのがありましたら、お気軽にどうぞ。
それでは、今年もぼちぼち頑張りましょう!

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。2017/01/01に、市岡町創作所の開設から1周年を迎えました。ありがとうございます。Twitterでもお知らせしたとおり、記念企画は1つもありませんのでご了承ください。

新年ということで何か目標を立てたいところですが、立てるだけで終わりそうなのでやめておきます。それでは今年もほどほどに頑張りましょう!

全ウェブサイトのSSL化を行います

この度、市岡町創作所の全てのウェブサイトにおいて、SSL化を行うことになりましたのでお知らせします。

対象サイト
WordPressを含む全ウェブサイト
完了日
未定

なお、SSLは導入済みで、WordPress以外のサイトではSSL接続でも問題なく表示されます。WordPressでは、内部ファイルに”http://”との記述が多数あり、SSL化には時間を要する見込みです。.htaccessでリダイレクトが出来ればそれ以上の操作は必要ありませんが、蓋を開けなければ分からない状況です。
完了までしばらくお待ちください。

2016/08/07から、全サイトをSSL化しました。(2016/08/07)

市創式特例について

市岡町創作所のサイトにある”市岡町創作所とは”のページに、この創作所が作成した画像、動画や配布ファイルについての著作権に関するルールである”市創式二条件三保障著作物特例”を掲載しました。長い名前ですが、内容はいたって簡単なものです。この記事ではそれについての説明を行います。

記述内容を見直し、”市創式著作権規定”に名称を変更しました。詳しくは、説明ページをご覧ください。(2017/01/03)